トマトだしの作り方!森之翼くんの冷やしおでんレシピ【ハナタカ】

2019/8/22に放送されたテレビ朝日系テレビ番組『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』では野菜ソムリエから野菜プロに昇格した森之翼君が夏野菜の新常識を紹介。次週に放送される夏野菜の選び方や真似したくなる料理のコーナーを事前に紹介。その中で今週中にも紹介された内容が、冷やしおでんに使うトマトのだしの作り方。その作り方とは?

スポンサーリンク

トマトだしの作り方【材料】


4人前
・トマト 350g(約大玉2個)
・昆布 10g
・かつお削り節 10g
・塩 小さじ1強
・水 900ml

スポンサーリンク

トマトだしの作り方【レシピ】

  1. 昆布とカツオの削り節、水を鍋に入れて強火で温めます
  2. 沸騰させないようにとろ火で30分煮だしていきます。
  3. 煮だしたら昆布とカツオ節を取り出します
  4. トマトはくし切りに切ります
  5. 先程の鍋に投入して中火で10分沸騰させて煮込みます
  6. 煮たらふきんを敷いたザルにあけます
  7. 塩を振り味を調えたら完成です

ふきんに残ったトマトも美味しいのでミートソースなどに使うと良いそうです。

トマト出汁で作るおでんの作り方

おでんの材料

・オクラ
・ナス
・こんにゃく
・枝豆(皮ごと)
・ミニトマト
・トウモロコシ
・ゆで卵
・トマト出汁
・さつま揚げ

作り方

  1. 鍋にトマト出汁をいれます
  2. カットした野菜(オクラ・枝豆はそのまま、ナスは縦に切って隠し包丁をいれます)とこんにゃく(3画になるように切る)を入れます
  3. 5分ほど煮ます
  4. 余熱をとって保存容器に入れて冷蔵庫で6時間冷やしたら完成

森之翼流さつま揚げの作り方

【材料】
・冷凍イカ 160g
・玉ねぎ 1/8個
・大葉 2枚
・塩・砂糖 ひとつまみ
・片栗粉 大さじ1
・卵白 1個分
・油 大さじ2
・生姜 1かけ
【作り方】
材料は紹介されていましたが、詳しい作り方は紹介されていませんでした。しかし下記方法で作られたのではないかと推測できます。

  1. 冷凍したイカを下ろし器ですります
  2. 上記材料をボウルの中で混ぜ合わせてスプーンなどで一口大にします
  3. 油をしいたフライパンで両面焼いていけば出来上がり

番組内では冷やしおでんの出汁としてトマトだしを紹介されていましたが、そのほかにもカボチャそうめんにも応用されていました。
カボチャそうめんの作り方はこちらで紹介しています。☟☟

関連記事

だし関連記事

森之翼くん関連記事

まとめ&感想

いかがでしたか。この料理でのコツは昆布とかつおの削り節でだしを取る際に『沸騰させない』という点かと思います。昆布で出汁を取る時は、沸騰させてしまうとぬめぬめが出てきてしまって昆布の美味しい出汁が効率よく抽出できなくなってしまいます。その為沸騰させずに時間をかけて煮だしていくところがポイントです。私は昆布とカツオ出汁を作る際は、その出汁を使う前日の夜にお鍋にこんぶ&鰹節&お水をお鍋に入れて冷蔵庫に保存します。朝起きた時に出汁がだいぶ出ているので鍋に火をかけ(中火)2~5分煮出すと程よく出汁が取れます。このやり方ですと30分間煮るという作業が短縮できるのでお勧めですよ!このトマト出汁の作り方にも応用できますので試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事