【ヒルナンデス】アジまぜご飯の作り方!干物を使った植野流レシピ!

2019/6/28に放送された『ヒルナンデス』の「食いしん坊編中長が教える名店㊙レシピ」のコーナーでは人気雑誌『dancyu』編集長である植野広生先生が名店のアジ料理のレシピを紹介されていました。

植野流干物を使ったアジまぜご飯の作り方を紹介していきます。

アジまぜご飯の材料


・アジの干物1枚
・米 2合
・★醤油 大匙1
・★酒 大匙1
・★みりん 小匙1

・みょうが
・梅干し
・大葉

スポンサーリンク

アジまぜご飯のレシピ

  1. アジの干物(1枚)を焼いて身をほぐします
  2. ★と水、米をいれて炊飯器でご飯を炊きます
  3. そこにほぐしたアジの干物を入れます
  4. お茶碗にまぜご飯をよそい、みょうが、大葉、梅干し(適量)をトッピング

調理のポイント

アジを焼くときひっくり返すポイントは目の色です。魚の目は初めは黒目ですが、焼いていくと乳白色となります。白くなってきたらひっくり返して焼きましょう。
硬くなるとまた目が黒くなりますので、その前にあげて食べるようにすると最適な焼き加減になります。

ヒルナンデス2019/6/28放送内容

ヒルナンデス

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス!さん(@hirunandesu_ntv_official)がシェアした投稿 -

『ヒルナンデス!』は、2011年3月28日から日本テレビ系列で、月曜日から金曜日の11:55 - 13:55に生放送されている情報・バラエティ番組。

まとめ&感想

いかがでしたか。アジをひっくり返すタイミングが目の色というのは初耳でした。アジは干物でもフライパンで焼いてもどんな調理法でも美味しいお魚です。混ぜご飯にはたくさんの薬味が入れられるのでこれからの暑い時期にもさっぱりとしてお勧めですね。ここに冷たい緑茶をかけてお茶漬け風にしても美味しそうですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事