豚ヒレ肉のポークチャップレシピ!簡単で美味!付け合わせメニューも!

現在ダイエット中のため、豚肉の部位はヒレ肉を積極的に摂取するようにしています。

 

脂質が少ない分パサつきやすい特徴があるヒレ肉ですが、味の濃いソースとの相性がよいので本日はポークチャップを作ってみることにしました。

 

私の旦那はケチャップが大好きなので気に入ってくれること間違いないでしょう。

 

ポークチャップだけでは野菜が足りず栄養が偏ってしまうので野菜を加えた副菜を作りバランスを取りましたので、

 

その付け合わせメニューも一緒に紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

豚ヒレ肉のポークチャップレシピ【材料】

2人前

 

・豚ヒレ肉 500g
・玉ねぎ 1/2個
・しめじ 1/2袋 (私はキノコ類は買ってきたら全て冷凍保存しているので冷凍のものを使用)
・オリーブオイル 大さじ1
・塩コショウ 少々
・小麦粉 小さじ2
・酒 大さじ1
・★ケチャップ 大さじ2
・★中濃ソース 大さじ1

・このみでイタリアンパセリ

キノコを冷凍保存することでキノコの細胞が破壊されうま味成分がでやすくなります。

キノコの冷凍保存の仕方は下記で紹介しています。☟

冷凍保存するとうま味が増すだけでなく、長持ちするというメリットもありますのでおすすめです。

豚ヒレ肉のポークチャップレシピ【作り方】

1.玉ねぎは皮をむいて細切りにし、フライパンにオリーブオイルをひいて炒めます。

2.しめじも加えて玉ねぎがしんなりするまでしっかりと炒めます。

3.豚ヒレ肉は5㎝幅にカットしてポリ袋に入れて塩コショウします。

4.小麦粉を入れてお肉にまぶします。

5.ポリ袋を振ったり、お肉を揉みこむと小麦粉が絡みます。これで手が汚れません。

6.2にお肉を並べ入れ両面焼き色が付くまで焼いていきます。

7.お肉の両面に焼き色が付いたら弱火にして酒をまわしいれて蓋をし4分蒸し焼きにします。

8.★の調味料を加えてよく和えます。

9.お皿によそって好みでイタリアンパセリをのせたら出来上がり!

 

玉ねぎをしんなりとさせるのがポイント。より火を通すことで玉ねぎの甘味が出てきます。

作ってみた感想

難易度
リピートしたい?

難易度

超簡単です。料理初心者の方も失敗することなく美味しいポークチャップが作れるでしょう。

 

難しい点をあげるとすれば、お肉の火加減です。

 

豚ヒレ肉は両面焼き色が付いたら弱火にして酒を加えて蓋をしたら蒸し焼きにします。

 

この工程を加えることでヒレ肉のパサつきを軽減することが出来ます。

 

柔らかいポークチャップにしたい場合は強火で一気に加熱しないように気を付けましょう。

 

また、豚肉は玉ねぎと一緒に炒めることでお肉を柔らかくしてくれる働きが期待できます。

 

豚ヒレ肉などの硬くなりやすい部位を使用する際は、玉ねぎと一緒に料理をするのがおすすめです。

とても美味しいです。老若男女問わず好きな味でしょう

 

ケチャップと中濃ソースに含まれるスパイスや旨味エキスがお肉に絡まり、

 

マイルドなのに深みのある味を感じることができます。

 

また、玉ねぎをしんなりするまで加熱することにより、玉ねぎ本来の甘味が引き立ち、

 

より美味しく感じられるでしょう。

リピートしたい?

リピートしたいですね。

 

濃厚なのにケチャップの酸味も感じられて、

 

重すぎずあっさりとした味わいです。

 

ご飯がすすむ一品なので、炭水化物ダイエットしている方は注意が必要です。笑

付け合わせメニュー

豚ヒレ肉のポークチャップは見た目が華やかにならないのと、野菜が足りないので、

パセリと赤玉ねぎで簡単に作れるサラダを付け合わせに作りました。

これを加えるだけで食卓に彩りが一気に増します。

材料

2人前

 

・パセリ 3束
・赤玉ねぎ 1/4個
・ミニトマト 4個
・★オリーブオイル 大さじ1~2
・★レモン汁 小さじ1
・★マジックソルト(緑)適量
・塩こうじで漬けたささみ 1本

作り方

下記記事で紹介しています☟☟

~執筆中~

皆さんの参考になっていたら嬉しいです♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事