KALDIガトーショコラ手作りキットでバレンタイン!超簡単に作れた!
1.ボウルにスイートちょこ

今年もバレンタインシリーズは配信していこうと思います。

 

今回作ったのはKALDIで購入したTEZUKURI KIT『王道の美味しさ 濃厚ガトーショコラ』。

 

旦那が買ってきたので正式の値段はわかりませんがネットで調べたところ恐らく697円。

 

焼き菓子を作るのが苦手な私が今回も手作りキットを使用して調理してみましたので、商品レビューしていけたらと思います。

目次

スポンサーリンク

KALDIガトーショコラ手作りキットに含まれるもの

  • ガトーショコラミックス 80g
  • スイートチョコレート 60g
  • トッピング用粉糖 2g
  • 紙製焼き型(12㎝ 丸型) 1枚
  • レシピカード 1枚

買う必要があるもの

  • 無塩バター 40g ※ケーキ用マーガリンでも可
  • 卵 60g
  • 牛乳 40㏄

スーパーで無塩バターが品切れしていました。バレンタイン期間あるあるですね~。その為仕方なく有塩バターを私は使用しました。

用意する道具

  • ボウル
  • 泡立て器
  • 茶こし

私はこれプラスでヘラを使用しました。

実際に作ってみた

出来上がりまでの所要時間は40分です。

1.ボウルにスイートチョコ、バター、牛乳を入れます。

2.1を湯煎にかけてしっかりと溶かします。(湯煎温度は50~60度)

3.そのまま放置で溶かすのがパッケージに記載されている作り方ですがせっかちな私は湯煎中にヘラを使って混ぜながら溶かしてスピードアップします。

4.ボウルを湯煎からおろし、卵をいれて泡だて器でよく混ぜます。パッケージに記載されている作り方では『溶いた卵』とありますが、せっかちなのでそのまま割り入れました。

5.ガトーショコラミックスも加えて粉っぽさがなくなり、なめらかになるまで泡だて器でよく混ぜます。※混ぜすぎないように注意。

6.混ざったらヘラを使って型に流し入れます。

7.型を持ち上げて落としてを繰り返して表面を平らにし、ヘラで整えます。この時にオーブンを170度に温めておきます。

8.型を天板にのせ、170度に予熱したオーブンで30~35分焼きます。※竹串などをさして濡れた記事が付いてこなければ焼き上がりのサインです。※焼き時間はオーブンにより異なりますが私は30分で焼けました。

9.焼きあがりました!表面が割れています。しかし気になりません。底が蒸れないようにケーキ台(鍋敷き?)にのせます。

旦那が焼き上がりが食べたいと表面の割れた部分をつまみ食い。

10.冷まして髪型を手で破いて外します。

11.ケーキをお皿にのせて茶こしを使って粉糖をふりかけたら出来上がり!

感想

綺麗に出来上がりました~

切った断面はこんな感じです。

 

混ぜて型に流し入れて焼いただけなのに美味しくできました

 

すこしパサつきは気になります。また、プロの味とまではいきませんが、簡単に作れる焼き菓子キット相応の味といったところでしょうか。

 

お菓子作りが苦手な人にとってはこんな簡単に作れてこの味になるのであれば満足です。しかも結構綺麗に仕上がってますよね!?

 

私がお菓子作りが苦手な理由は正確な順序で作ることができないせっかちさんだからです。

 

今回も卵は溶かないは、バターは有塩だはとパッケージ記載どおりに正確にやらなかったにも関わらずこのクオリティーなのは嬉しいと思いました。

難易度

 

めちゃくちゃ簡単なので料理初心者の方でも挑戦できると思います。

 

☆2にした理由は、表面が割れてしまった為です。

 

パッケージ表面の画像のものも割れているのでガトーショコラとはそうなるべき焼き菓子なのでしょうか。

 

ガトーショコラが割れないお菓子であるのであれば、今回割れたものが出来たので難易度2にしてみました。

 

なぜ割れたのか不明なためです。溶き卵じゃなかった点かな?焼く温度?と時間?わかりません。し気にしません。美味しければいいんです。

リピートしたい?

 

昔はガトーショコラのような濃厚なチョコレートの味わいのお菓子が好きだったのですが、

 

年齢を重ねた今は食べきれなくなってきました。

 

その為、このキットのせいというわけではなくガトーショコラ自体あまり買わないと思います。

 

しかし、旦那は美味しいと食べていたので旦那が食べたいといった時には簡単なのでもう一度買う可能性はあります。

 

これも個人の感想なのであくまでも参考程度に留めてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事