余ったそうめんは韓国風チヂミに?作り方・レシピとは?【ヒルナンデス】

2019/8/20に放送された『ヒルナンデス』ではプロが教える最強そうめんアレンジレシピを紹介。そうめん研究家である田中嘉織さんが3分で簡単にできる驚きのレシピを数々紹介されていました。この記事では余ったそうめんの活用術を紹介していきます。

余ったそうめんは韓国風チヂミに!【材料】

余ったそうめんを使うことで小麦粉を使わずにもちもち食感のチヂミを作ることができます。
・余ったそうめん 1人前
・卵1個
・かにかま 2本
・青ネギ 適量

【つけダレ】
・めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2
・すだち果汁 小さじ2
・ラー油 適量

スポンサーリンク

余ったそうめんをチヂミにする作り方【レシピ】

  1. ボウルに卵を割り、溶いていきます
  2. そこに輪切りにしたネギ、ほぐしたかに玉をいれてよくかき混ぜます
  3. そこに余ったそうめんを加えて卵と具が絡むように混ぜていきます
  4. フライパンにごま油をひいて、両面こんがり焼き目がつくように焼いていけば完成です
  5. つけダレは麺つゆ(3倍濃縮)+すだち+ラー油を混ぜて完成です

田中嘉織

田中さんは人気そうめん専門店である東中野にある阿波や壱兆の店主でこれまでに500種類以上のレシピを考案され、『一年中そうめん』の著者でもあります。

田中さんの著書はこちら☟☟

ヒルナンデス

まとめ&感想

いかがでしたか。余ったそうめんって冷蔵庫で保存していると固くなって水に戻して食べるのも億劫ですし味にも飽きてしまいます。このチヂミでしたら全く違うアレンジ料理ですし、そうめんのもちもちとした食感を活かすことが出来るのでとても効率的ですね。是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事