サバ味噌月見まぜそうめんの作り方!サバ缶アレンジレシピ【ヒルナンデス】

2019/8/20に放送された『ヒルナンデス』ではプロが教える最強そうめんアレンジレシピを紹介。そうめん研究家である田中嘉織さんが3分で簡単にできる驚きのレシピを数々紹介されていました。この記事では汁なしラーメンのような味わいのサバ味噌月見まぜそうめんの作り方を紹介していきます。

サバ味噌月見まぜそうめん【材料】


2人前
・そうめん 4束
・卵黄 2個
・ネギ 1/4本
・かいわれ 1パック
・3倍濃縮のめんつゆ 80㏄
・ごま油 大さじ2
・サバ味噌煮缶 1個

スポンサーリンク

サバ味噌月見まぜそうめん【レシピ・作り方】

  1. 長ネギは斜め切りにしていきます
  2. 茹でたそうめんの上にかいわれと長ネギをトッピングします
  3. ダイナミックにサバ缶の身ををそうめんのうえの敷き詰めていきます
  4. 真ん中に卵黄を落とし入れれば盛り付けは完成
  5. 味付けは先程のサバ缶の煮汁を使い、そこに麺つゆを入れ混ぜ合わせれば完成です
  6. たれをそうめんにかけて好みでごま油を混ぜれば完成です

田中嘉織

田中さんは人気そうめん専門店である東中野にある阿波や壱兆の店主でこれまでに500種類以上のレシピを考案され、『一年中そうめん』の著者でもあります。

田中さんの著書はこちら☟☟

ヒルナンデス

まとめ&感想

いかがでしたか。サバ缶といえば、EPAやDHAを豊富に含んでいるということで注目を集めている食材です。缶詰をそのまま丸ごと使うことでサバの栄養を効率よく摂取できますね。またそうめんと一緒に食べることで加熱する必要がない点でも、EPAやDHAの栄養が壊れず健康的にもよさそうなレシピだと感じました!是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事