温玉味噌バターコーンそうめんの作り方・レシピ!【ヒルナンデス】

2019/8/20に放送された『ヒルナンデス』ではプロが教える最強そうめんアレンジレシピを紹介。そうめん研究家である田中嘉織さんが3分で簡単にできる驚きのレシピを数々紹介されていました。この記事ではラーメンをイメージさせた温玉味噌バターコーンそうめんの作り方・レシピを紹介していきます。

温玉味噌バターコーンそうめん【材料】

1人前
・そうめん2束
・温泉卵 1個
・バター 15g
・コーン 60g
・玉ねぎ 1/4個
・もやし 1/2袋

・鶏がらスープの素 小さじ1
・おろしにんにく・生姜 少々
・味噌 大さじ1
・コショウ 適量

スポンサーリンク

温玉味噌バターコーンそうめん【作り方】

  1. お湯750ccを沸騰させてそうめんをいれます
  2. ここに薄切りにした玉ねぎ、コーン、鶏がらスープの素、おろしにんにく・おろし生姜少々を入れていきます
  3. 最後に味噌をいれてよくかき混ぜます
  4. もやしをいれて、お皿に盛り付けます
  5. バター、温泉卵、コショウをトッピングしたら出来上がりです

田中嘉織

田中さんは人気そうめん専門店である東中野にある阿波や壱兆の店主でこれまでに500種類以上のレシピを考案され、『一年中そうめん』の著者でもあります。

田中さんの著書はこちら☟☟

ヒルナンデス

まとめ&感想

そうめんやお蕎麦など冷やして食べる麺は麺を茹でるというのがひと手間になりますよね。このレシピはお鍋1つでインスタントラーメンのように作れてしまうのでシンプルで時短に調理することができます。そうめんと味噌の相性はわかりませんが、お湯ではなく豆乳で茹でても美味しそうだと思いました!是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事