めんつゆを使った超時短・豚の生姜焼きレシピ!【林修の今でしょ!】

2019/8/27に放送されたテレビ朝日系テレビ番組『林修の今でしょ!講座』では時代と共に醤油よりもめんつゆ需要が増えていることを紹介。その背景として『時短』料理のニーズにあることをあかされていました。その中でたった2分でできるめんつゆレシピとして生姜焼きの作り方を紹介。そのレシピとは?

めんつゆで作る豚の生姜焼き【材料】


時短ポイントはめんつゆと生姜さえあれば味付けができてしまうところにあります。
2人前
・豚バラ肉 200g
・長ネギ1/3本
・生姜 大さじ1/2(すりおろし)
・にんにく 小さじ1(すりおろし)
・めんつゆ 大さじ3

スポンサーリンク

めんつゆで作る豚の生姜焼き【作り方・レシピ】

  1. 初めにフライパンで豚バラ肉を焼きます
  2. 炒めている間に長ネギを斜め切りにします
  3. お肉の色が変わってきたらすりおろした生姜とにんにくをいれます
  4. 切った長ネギを投入して最後にめんつゆをいれます
  5. あとは煮詰めてお肉に完全に火を通せば出来上がりです

栄養を駆使した生姜焼きの作り方は下記記事で紹介しています。

他簡単に作れる生姜焼きレシピはこちら☟☟

めんつゆ関連記事

まとめ&感想

いかがでしたか。かなりの時短です。長ネギでなくとも玉ねぎを使っても美味しそうだと思いました。また、すりおろしの生姜とニンニクを使われていますのでチューブのものを使うことで時間を短縮することが出来ます。生姜焼きを作っていてどうしても味が整わないという方は是非めんつゆを使ってみてはいかがでしょうか。めんつゆは砂糖、しょうゆ、出汁、みりんが原材料なので味が既に出来上がっていてとても美味しく仕上がります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事