めんつゆで味付け!油を使わない鶏の唐揚げレシピ!【林修の今でしょ!】

2019/8/27に放送されたテレビ朝日系テレビ番組『林修の今でしょ!講座』では時代と共に醤油よりもめんつゆ需要が増えていることを紹介。その背景として『時短』料理のニーズがあることを明かされていました。その中でたった2分でできるめんつゆレシピとして油を使わない唐揚げレシピを紹介されていました。その作り方とは?

スポンサーリンク

めんつゆで味付け!油を使わない鶏の唐揚げ【材料】

唐揚げの下味を染み込ませるために、夜1晩寝かせておく調理法が一般的ですが、めんつゆを使えばその必要が必要なくなります。というのも、めんつゆを使うことで素早く味を染み込ませることが出来る為です。
1人前

  ・鶏もも肉 300g
・片栗粉 大さじ2
・めんつゆ 大さじ3

【追加】
私はにんにくと生姜の味をつけたかったので調理の際に、チューブのおろしにんにくとおろし生姜を2~3㎝程度いれました。

スポンサーリンク

めんつゆで味付け!油を使わない鶏の唐揚げ【作り方・レシピ】


実際に真似して作ってみましたので、写真と共に工程を紹介していきます。めちゃくちゃ簡単でした!
1.ポリ袋に鶏肉をいれます。

2.めんつゆをいれて1分間揉みこみます。ここで私はにんにくと生姜のすりおろしを追加しています。

3.同じ袋に片栗粉をいれて、ムラにならないようにしっかりと揉みます。

4.250度に温めたオーブンで15分間焼き完成です。

関連記事

この唐揚げを使ったレシピ☟

その他関連記事☟

まとめ&感想

めんつゆの浸透効果を利用して下味はたったの1分で仕上げることが出来ます。また、余分な油を使わないので後片付けも楽ちんですしヘルシーですよね。また、同じ袋に調味料をいれていくのみなので手も汚れなければ洗い物も簡単です。時間がなくて揚げ物ができないけど唐揚げを作りたいという時に重宝したい調理法ですね。
実際に調理してみて感じたことは本当に簡単!そしてたった1分できちんと味が染み込んでいました。1点気を付けたいポイントは片栗粉の量です。揚げない分、つけすぎてしまうと粉っぽくなってしまいます。きちんと分量を守りかけすぎには注意しましょう!是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事