【教えてもらう前と後】コロッケを電子レンジで5分で作る時短レシピ!

2019/7/9に放送されたTBS系テレビ番組『教えてもらう前と後』では作るのが面倒くさい料理を3つあげてその時短レシピを紹介されています。レシピを紹介するのは、電子レンジ料理研究家タケムラダイさん。この記事ではコロッケをたったの5分で電子レンジを使って作るレシピを紹介していきます。

5分で作るコロッケレシピ【材料】

・パン粉
・市販のポテトサラダ(キュウリが入ってないものがお勧め)
・胡椒
・おからパウダー
・オリーブオイル

スポンサーリンク

5分で作るコロッケレシピ【作り方】

  1. ポテトサラダをボウルにいれ、コショウをしっかりとふります
  2. そこにおからパウダーをいれます。これは水分を吸わせてホクホクにするためです
  3. 混ぜ合わせていきます。
  4. ポテトサラダを600W の電子レンジで1分加熱します
  5. 違うボウルにパン粉をいれてそこにオリーブオイルをかけよく混ぜます
  6. ポテトサラダが温まったらパン粉のボウルを600wの電子レンジにいれ1分半加熱します
  7. パン粉は30秒経ったら1度出します。そこで振るようにしましょう。30秒ごとに振るので合計3回振っていきます
  8. 出来上がったポテトサラダをアイスディッシャーをつかって丸めていき、ぱんこにのせます
  9. スプーンを使って成形しながらパン粉を付ければ完成
 コショウをたくさんふることによって、ポテサラ感を薄れさせることが出来るようなのでたくさんいれるのがポイント

教えてもらう前と後

『教えてもらう前と後』は、毎日放送の制作でTBS系列にて2017年10月17日から毎週火曜20:00 - 20:54に放送されている教養バラエティ番組である。

まとめ&感想

いかがでしたか。見た目だけではポテトサラダに焼いた衣をつけただけのように見えます。しかし撮影現場ではゲストの皆さんが「美味しい!」「コロッケだ!」とかなりの高評価でした。揚げずに電子レンジで作れてしまうなんて後片付けも楽ですし、油の使用量も少ないのでとても経済的な調理法だと感じました。一度作ってみたいです!作ったら改めて追記します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事