うどんの喉ごしを良くする方法!冷凍うどんの格上げワザとは?【それダメ】

2019/7/3に放送されたテレビ東京系テレビ番組『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?』の生活力検定では夏定番の麺に注目。この記事では『谷や』の店主の谷和幸さんが教える冷やしうどんの喉ごしを良くする方法、冷凍うどんの格上げワザ、そしてアレンジレシピを紹介していきます。

スポンサーリンク

うどんの喉ごしを良くする方法

家庭でうどんを茹でるとふにゃふにゃになったりべっとりしてしまうことってよくありますよね。でもどうやって茹でるとそのべっとり感がなくなるのかは意外と知らないものです。市販で安く買っているしこんなもんだろうと諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのが、中央区人形町にある『谷や』の店主の谷和幸さん。谷さんは「喉ごしを良く湯がくためには鍋をずらして茹でるのがソレマルです」と話されていました。

コンロの中央に鍋を置き茹でるとうどんが動かない状態になります。これでは均一に熱が通らずゆでムラができやすくなります。しかし、鍋を少しずらすことでゆでムラを解消することができます。というのも、鍋をずらすことで片側だけ温度があがり温度差で鍋の中が対流することでうどんが動き均一に火が通り喉ごしが良くなります

また、自宅であれば鍋よりも深めのフライパンを使用した方が温度差ができやすいのでお勧めだと言います。

冷凍うどんの格上げワザ

  1. まず袋から取り出し、全体に水をかけます
  2. その後は耐熱皿にいれてラップをかけて500wで約3分加熱します

こうすることで外側にだけ水分が浸透して芯には程よいコシが残るといいます。

谷や

ミシュランガイド東京に2016年から3年連続で掲載される手打ち讃岐うどんの名店です。讃岐で培った技が活きる、「打ちたて」「切り立て」「湯がきたて」 この`三たて'でなければ生まれない本場讃岐のうどん。

住所: 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2丁目15−17
営業時間:11時から15時、18時から22時半

スポンサーリンク

谷やの冷やしうどんアレンジレシピ


本場の讃岐うどんの賄いとしてもよく食べられているというメニューで、冷やしマヨ醤油です。
作り方は簡単で、茹でたうどんにオリーブオイル、マヨネーズ、だし醤油、ねぎを入れたら出来上がり。

2019/7/3放送『それダメ』

『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』は、2015年4月15日からテレビ東京系列で放送されているバラエティ番組である。番組では意外と知らない”それダメなコト”を再現VTR・専門家の開設・実証実験などを交えて紹介

MC:若林正恭(オードリー) 高橋真麻
レギュラー:春日俊彰(オードリー)

まとめ&感想

いかがでしたか。茹でる際に何かを入れて喉ごしを良くするのかと思ったら以外にも鍋の位置をずらすという方法でした。とても簡単ですし、なるほど!とうなずけるアイディアです。とてもシンプルな方法なのでどなたでも簡単に試すことができますね。また、アレンジレシピは絶対に美味しい組み合わせだと思いました。糖質量は気になりますが味は抜群に美味しいこと間違いなしですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事