なすの味噌炒めのレシピ!プロがテレビで伝授した味を作ってみました!

2020/6/10に放送されたテレビ番組『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?』で紹介された油で炒めないなすの味噌炒めの作り方を紹介されていました。名店の秘密の調理法や格上げワザを伝授していくれるコーナーで私もこのコーナーから調理の仕方を学んでいます。

今回は名店『土鍋炊きごはん なかよし』さんがなす味噌炒めを伝授されていてとても美味しそうだったので実際に作ってみました!写真付きで工程を紹介するのにあわせて感想や難易度等もお伝えしていけたらと思います。

プロが教えるなすの味噌炒めの作り方

材料

3〜4人前

  • なす
  • 豚肉
  • サラダ油
  • ケチャップ 適量

【味噌ダレ】

  • 赤味噌 大さじ3
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • みりん 大さじ1

作り方

下記は『ソレダメ』で紹介されていた油で炒めないナス味噌炒めのレシピの工程です。

1.なすの皮をピーラーでしまむきにしてから輪切りにします。
2.耐熱容器になすを入れてサラダ油を回しかけます。油はなすの表面にかかる程度で大丈夫です。電子レンジ700wで2分加熱します。600wの場合は2分20秒。500wの場合は2分50秒。
3.調理ダレをあわせておきます。
4.フライパンの1/3の深さまで熱湯を注ぎ、豚肉をいれて火にかけます。なすも加えてさっと茹でたらお湯を捨てます。
5.フライパンに豚肉となすを戻し入れ、ケチャップと調理ダレを順に加えて水分を飛ばしながら炒めます。ケチャップをいれることでコクがアップします
6.器に盛り付けたら完成です。

スポンサーリンク

実際に作ってみました♡

1.ナスはピーラーで縞模様に剥き、輪切りにします。

2.耐熱皿にナスをいれてオリーブオイルを垂らして蓋をし、電子レンジ600wで2分2秒加熱します。

3.中くらいのサイズのボウルに調味料をいれて合わせておきます。味噌はしっかりと溶かしましょう。

4.フライパンの1/3の深さまでお湯をいれてお肉といれて湯通しします。お肉が8割程度火が通ったら、ナスを加えサッと湯通しします。

5.豚肉とナスをザルにあけ、フライパンに戻します。

6.調味料とケチャップを加えてお肉とナスに絡めます。この時火は中火程度で炒めました!

調味料が全体に絡まったら出来上がり!

感想や難易度?おすすめ度は?

感想

味は最高です!ナスと味噌の組み合わせが好きな方はリピーターになるでしょう。特にこの合わせ調味料の味付けがとても美味しくて濃厚な味噌の味を堪能できます。田楽で使う味噌の味似ているので甘めの味噌味です。
また、お肉はある程度油を落としていますし、ナスも炒める前に加熱して油の吸収を抑えているので通常の炒め方よりも脂分が少なくヘルシーですが、調味料が濃厚なのでそのヘルシーさを感じません。またナスが脂を吸い込んでべちゃっとすることなく炒めているのでナスの食感も楽しめます。

難易度

簡単ですが手間がかかります。

通常の炒め物に比べ、電子レンジでの加熱+湯通しの工程が加わるので手間はかかりますが、難しいとは感じませんでした。脂質制限中の方やより美味しく仕上げたい方には向います。ある程度この工程を頭にインプットして習慣化させてしまえばダイエット中の食事として調理できそうです。
初心者の方が試すとなると工程が多い分わちゃわちゃしてしまうかもしれませんが、1つ1つ丁寧に行えば初心者とは思えないほどの美味しい仕上がりになるかと思いますのでチャレンジするのはありでしょう!

おすすめ度

ナスが油を吸わない+お肉の余分の脂もとっているので味噌のこってりした味付けがくどくならないのがとても良いと思いました。味噌炒めで豚バラなどの脂が多い食材を使うと胸焼けがしてきそうなくらいくどく感じることがあります。しかし、これは食材の脂を出来る限りカットしている調理法なので思う存分味噌の味付けを味わうことが出来ます。
個人的にこの合わせ調味料の味がとても好きなので他の調理にも使いたいと思いました。田楽や五平餅が好きな方にはたまらない味です!
通常の工程より手間がかかるのでおすすめ度は4にしましたが、美味しく頂きましたので高評価です!

まとめ

いかがでしたか。ナスと豚の炒め物でなくとも油をより抑えたいのであれば鶏肉などを使っても良いでしょう。いつもの炒め物よりちょっと格上げの味を作りたい・味わいたい時などにはいいですね!是非試してみてはいかがでしょうか♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事