【ヒルナンデス】夏に聞きたい定番ソングTOP10!昭和から平成のヒット曲!

2019/7/5に放送された『ヒルナンデス』の有吉の超限定マーケティングでは30代男女に聞いた昭和の名曲から平成のヒット曲まで夏に聞きたい定番ソングTOP10を紹介。そのランキングとは?

夏に聞きたい定番ソングTOP10

TOP10:『ミュージック・アワー』ポルノグラフィティ

TOP9:『夏が来る』大黒摩季

TOP8:『Ultra Soul』B’z

TOP7:『睡蓮花』湘南乃風

TOP6:『勝手にシンドバッド』サザンオールスターズ

TOP5:『夏の思い出』ケツメイシ

TOP4:『夏祭り』Whiteberry

TOP3:『真夏の果実』サザンオールスターズ

TOP2:『あー夏休み』TUBE

TOP1:『夏色』ゆず

スポンサーリンク

ヒルナンデス

『ヒルナンデス!』は、2011年3月28日から日本テレビ系列で、月曜日から金曜日の11:55 - 13:55に生放送されている情報・バラエティ番組。日本テレビ「ヒルナンデス!」(毎週月~金曜11時55分~13時55分)では暮らしに役立つ情報やトレンドアイテムなどを紹介しています。

まとめ&感想

いかがでしたか。自分が思う夏の定番ソングはランキング内に入っていましたでしょうか。私は個人的にZONEの『Secret base~君がくれたもの~』が夏の思い出ソングだったのでランキングに入っていなく残念でした。それにしても驚いたのがランキング内に最新の曲が全く入っていない点です。今回のデータが30代男女に聞いたものだったからかもしれませんが、DAOKO × 米津玄師『打上花火』なんかも入っていて良いのではないかな?と思ってしまいました。やはり若い時に聞いていた『夏』『夏休み』を思い浮かべられる曲が人々の心に残っている印象を受けます。
私も30近いのでランキングに入っていた曲は、夏の懐メロで嬉しい選曲ですが、音楽の多様化によって人々に定着しているのはやはり昔の曲だということを実感させられました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事