みはるのキュウリを使ったうな重の作り方!ものまねレシピ!【有吉ゼミ】

2019/7/29に放送された日本テレビ系テレビ番組『有吉ゼミSP』ではMr.シャチホコさんの23歳年上妻がドケチでものまね料理の達人ということで、『きゅうり』を使った1週間800円台料理を作っていました。今が旬のキュウリ17本を使って七変化させていました。その中のうな重の作り方・レシピとは?

ものまねうな重の作り方

材料

【ウナギの身】
・キュウリ(すりおろしと千切り)
・★醤油
・★鰹節
・★牛脂
・★卵黄
・だんご粉
・卵の白身

【ウナギの皮】
・味付け海苔
・キュウリの皮
・小麦粉

・かば焼きのタレ

作り方

  1. キュウリはすりおろして水分を絞ります。
  2. ボウルに千切りにしたキュウリと、1を入れ★を入れて混ぜ合わせます
  3. 混ざったところで、だんご粉を加えます
  4. 卵の白身をメレンゲ状にします
  5. 3に4をいれて混ぜ合わせます
  6. 蒸しザルに厚めにむいたキュウリの皮をのせてそこに小麦粉をまぶします。その上に味付け海苔をのせてさらに小麦粉をまぶします。これがウナギの皮部分になります
  7. その上に先程のウナギの身を付けていきますが、左側と右側に分離させてつけていきます
  8. さらに包丁で切れ目をいれて見た目を再現
  9. 8を蒸しザルごとお湯を張った鍋にいれて8分ほど蒸します。
  10. 鍋から取り出し、オーブントースター用の耐熱皿にのせ、切れ目に沿ってかば焼きのタレを塗ります
  11. トースターで5分焼き、焼き目を付けたらウナギのかば焼きの出来上がり

ひつまぶしのように〆で出汁をかけて食べるのも美味しいようです。

お米の作り方

キュウリと一緒にお米を炊いてボリュームを付けることで節約しています。

材料費は1食分142円!!

スポンサーリンク

有吉ゼミ

『有吉ゼミ』は、2013年10月7日から日本テレビ系列で月曜日19:00 - 20:00に放送されているバラエティ番組。有吉弘行の冠番組。

まとめ&感想

本物のうな重に比べたら破格のなんと142円!これが本当にウナギを再現出来ていたら最高ですね。少し手間がかかりますがごはんにキュウリを入れて炊いたりと糖質も少し制限できていそうです。もっと簡単にものまねうな重が作りたい場合は、ナスのかば焼きをご飯にのせることでうな重に似せることが出来ますよ!

ナスで作った物まねうな重レシピ

実際にナスでうな重風の蒲焼を作ってみました。これはいつも私が作るやり方でとても簡単に作ることが出来ます。キュウリのものまねレシピよりも簡単に作れちゃいますので宜しければお試しください。

材料

2人前
・ナス 2本
・★しょうゆ 大さじ2
・★みりん 大さじ2
・★酒 大さじ2
・★砂糖 大さじ2
・いりごま 適量
・七味唐辛子 適量
・ごま油 適量

作り方

1.ナスは洗ってヘタを取ります。

2.ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱し、粗熱をとります。

3.ナスは手で半分に割いていきます。包丁で半分に切っても良いですが、割くことで食感が良くなります。

4.フライパンにごま油を敷いて、ナスを両面焼いていきます。

5.焼き色がついたら、合わせておいた★をいれてナスを煮ていきます。

6.蓋をして調味料にとろみがついてきたら、スプーンで残りの調味料をナスの中に流し込みながら焼いて仕上げます。

7.最後にいりごまと七味唐辛子をお好みでふりかけてごはんの上に盛れば完成です。

ナスは炒める前に電子レンジで加熱することによって油の吸収を抑えることが出来ます。是非試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事