サボテンの花は縁起がいい?花を咲かせる方法とは?実際に開花しました。

先日我が家のサボテンの花が開花しました。サボテンの花が見られるのはとても稀の為、見れた際には嬉しい気持ちになります。

サボテンの花は縁起がいいってよく耳にしませんか?その考えがどこからきているものなのか気になったので調べてみることにしました。

また、私がサボテンの花を咲かせた方法も併せて紹介していければと思います。

目次

スポンサーリンク

サボテンの花を咲かせるためにしたこと

正直に申し上げると、何もしていません

 

昔この家で暮らしていた祖父母が育てていたサボテンを受け継ぎそのまま育てています。
正直育て方もわからないし元々砂漠で生息する植物なので乾燥していても問題ないだろうと考えお庭に放置していました。

 

サボテンを置いていた場所は直射日光がしっかり当たる場所で、雨にも打たれる場所です。

 

明確な品種はわかりませんが、白い花が咲いたので恐らく『短毛丸』ではないかと思います。

 

金盛丸か迷ったのですがネット検索で多数の成長写真を見比べてみたところどちらかというと短毛丸の方に似ていたので、恐らく短毛丸です。

 

サボテンの状態は良いといえません。写真のように半身が乾燥しています。上部は平常通り元気に育っています。

 

写真のように開花したのは今年だけではなく、毎年この時期(6月頃)になると開花します。年に1度の頻度です。

 

下部が乾燥した状態でも花を咲かせようとするサボテンの生命力に毎度感銘を受けます。

 

したがって、私の経験上、サボテンは何もしなくても外に置いておけば花を咲かせるというのが結論です。特に大切なのは、日照と風通しであると考えます。また、時々雨により与えられる潤い。とても簡単ですね。

 

※品種によって育て方は異なる可能性があります。白い花をさかせるサボテンの手入れ法として参考にして頂ければ幸いです。笑(かなり抽象的で申し訳ないです。)

サボテンの開花期間は?縁起がいい?

開花期間

サボテンの花が縁起がいいというわれるのは、サボテンの花が咲いている期間がとても短く一瞬で萎んでしまうがゆでなのではないでしょうか。
サボテンは品種によっても異なるようですが、数時間~2,3日開花すると考えられています。

 

私のサボテンはこんな流れで開花して落花していきました。

【開花】2021/6/7 19:00頃
【落花】2021/6/8 15:00頃

上の写真は6/8の15:42に撮影した写真です。

私のサボテンの花は24時間を切って、たったの20時間でした。なんて尊く美しい瞬間だったのでしょう。

縁起がいい?

私のサボテンの開花期間でもわかるとおり、1年に1回たったの20時間しか開花しない為、これを見れたらその確率の低さから縁起がいい出来事と捉えたくなります。

しかし、その理論を当てはめると蝉が地上に出てきたのを見られたら縁起のいいことと言っているのと同じことになってしまいます。笑

蝉は地中で6,7年過ごしてからやっと地上に出てきてたったの1週間の命を懸命に生きて死んでしまうといわれています(※現在では地上で1か月程度生きているという説もあるようです)。

しかし、セミを見たからって、縁起がいいとは誰も思いませんよね。万葉集でも風情があったり、季節の変わり目を詠う短歌はありますが、縁起が良いものとしては捉えられていないように思います(私の知識が浅かったら申し訳ございません)。

しかし、サボテンは風水学上から縁起のいいものとして扱われていないようです。しかし、邪気を払ってくれる可能性があるとのことです。

風水では、「細く尖った植物はよい運気も悪い運気も寄せつけない作用がある」とされています。そのため、細く尖った形の多いサボテンは家に置かない方がよいといわれています。

一方で、淀んだ悪い気に反応してあらゆる災いを吸い込んでくれるともいわれます。この悪い気を吸い込み続けると、サボテンはダメージを受けて枯れてしまいます。

正しく育てていたのにサボテンが枯れてしまったときは、風水では邪気を吸い込んでくれたのかもしれません。

 

風水的にお話をすると、サボテン自体は良い運も悪い運も跳ねのけてしまうため、縁起は良くないが、悪い気を寄せ付けない効果を発揮してくれるということです。

 

風水のこの考えが正しければ、私のサボテンは半分が枯れてしまっている為、悪い気を吸収してくれていたということになります。どれほど私の周りに悪い気が漂っていたのだろうと恐ろしくなりました。サボテンが相当犠牲になってくれている。。。( ;∀;)

 

花を咲かせたサボテンは一般的に縁起が良いといわれているという情報もありました。

 

また、サボテンの花は人によっては縁起のいいものと捉えている方も多いようです。いい例えとして、加藤綾子アナウンサーがインスタグラムでの結婚報告でサボテンの花の写真を投稿し、このようにコメントされています。

改めてのご報告となりますが
昨日結婚致しました🌸

沢山の方からお祝いの言葉を頂き少しずつ実感が湧いてきたところです。

そしてちょっとだけ早く祝福してくれたカメさんサボテンです🐢💕

あの蕾が2日前に真っ白な綺麗な花を咲かせてくれました🥺
この花は1日しか咲かないみたいなのですがきっとタイミングをみて咲かせてくれたんだと勝手に思っております😂

加藤アナも自身の吉事とサボテンの花の希少さに触れ特別感を感じられているように思います。良いことが重なるとやはり縁起がいいと思いますよね。

加藤アナのサボテンの花が咲いた日と私のサボテンが咲いた日がほぼ一緒だったのも個人的に嬉しくなってしまいました。

 

このように、たった1日しか見ることのできないサボテンの花を見れば人は自然と特別感を感じ、縁起が良いと感じるのではないかと思います。

皆さんの参考になっていたら嬉しいです♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事