皮をのせるだけで包まないスコップ餃子レシピ・作り方【ヒルナンデス】

2019/9/11に放送された『ヒルナンデス』ではレシピ本が22万本も売れている大人気の家政婦マコさんが3時間で何品作る?節約&時短技を使ってあらゆる料理を披露されていました。その中でひき肉を使って3つの料理を作られていました。その中の皮をのせるだけで包まなくてもできる簡単餃子のレシピを紹介していきます。

皮をのせるだけでできる簡単餃子【材料】

  ・ニラ
・ひき肉
・餃子の皮
・玉ねぎのスライス
【調味料】
・ごま油
・オイスターソース
・お酢
・醤油
・きゅうりのすりおろし
・ポン酢
スポンサーリンク

皮をのせるだけでできる簡単餃子【作り方・レシピ】


1.ニラは細かく切ってポリ袋に入れます。
2.粘り気がでたら、そこにごま油・オイスターソース、お酢と醤油をいれて揉みこみます。
3.餃子の皮を数枚手にとり、お水に濡らします。
4.保存用タッパーに2を敷き詰めて、その上に3の濡れた餃子の皮を1枚ずつのせていきます。
5.4にラップをかけて電子レンジで7分加熱します。
6.肉汁を他容器に出します。
7.取り分けた肉汁にキュウリのすりおろしをいれます。
8.そこにポン酢、スライス玉ねぎをいれれば餃子のタレになりますので、5の加熱した具にのせれば完成。

家政婦マコさんの出版本



家政婦マコさんの他レシピ

幣サイトの検索欄より『家政婦マコ』と入力していただくと家政婦マコさんの他レシピが確認できます。

まとめ&感想

餃子作りで一番時間がかかって億劫な所って皮に包むことですよね。そんな時間はない!と思って冷凍のモノを買っている人も多いのではないでしょうか。最近の冷凍餃子は美味しいのでどうしてもプロに頼ってしまいます。しかしそれでも冷凍食品に含まれている中の材料が信用できないという方もいるかと思います。そんな方には特におすすめの調理法ですね。中の具材を作ってしまえば皮をのせるだけでのでまさに主婦の味方のレシピといえるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事