タケムラダイの電子レンジで作る夏野菜カレーレシピ!【教えてもらう前と後】

2019/7/23に放送されたTBS系テレビ番組『教えてもらう前と後』では大注目されている電子レンジ料理研究家タケムラダイが考案したという電子レンジでわずか10分でできてしまう夏野菜カレーを紹介されていました。その作り方とは?

スポンサーリンク

タケムラダイ考案夏野菜カレー【材料】

2名分
・トウモロコシ 1本
・トマト 1個(中玉)
・ナス 1本(中)
・ピーマン 2個
・枝豆 50g
・大葉 8枚
・市販のカレールー
・ツナ缶 (マグロ油づけのもの)1缶
・水 少量(市販のカレールーに書いてある分量の半分程度)
・醤油 小さじ1

スポンサーリンク

タケムラダイ考案夏野菜カレー【作り方・レシピ】

  1. トマトは下の部分はヘタを取ります。お尻の部分に包丁で十字の切り込みを入れ耐熱皿にいれます
  2. ナスとピーマンは大きめにカットして耐熱皿にいれます(ナスはあく抜きをしておきましょう)
  3. 枝豆はさやのままいれます
  4. トウモロコシは電子レンジで加熱し実を包丁でそぎ落とします
  5. 野菜を全て耐熱皿にいれたら少量の水を加えます。
  6. 隠し味に醤油をかけます
  7. 蓋をして電子レンジ600wで5分加熱します
  8. 野菜から水分がでます。ヘタでトマトを潰しながらかき混ぜます
  9. 刻んだカレールーをいれて溶かします。よく溶けるまで混ぜていきます
  10. ルーが溶けたらツナ缶をいれます
  11. もう一度蓋をして電子レンジ600wで3分加熱し混ぜたら完成
  12. お米の上にかけて盛り、最後にハサミでカットした大葉をのせて完成です
 ・ナスのあく抜きは10分水に浸せば下処理完了です。これはタケムラダイさんのアイディアではありませんが、一般的なナスのあく抜き方法です。
・枝豆をさやごとレンジで加熱することで栄養分を逃さないといいます
・お好みでタバスコをかけても美味しいそうです

教えてもらう前と後

『教えてもらう前と後』は、毎日放送の制作でTBS系列にて2017年10月17日から毎週火曜20:00 - 20:54に放送されている教養バラエティ番組である。

タケムラダイの電子レンジレシピ
2019/7/23放送『教えてもらう前と後』

まとめ&感想

いかがでしたか。カレーは手間暇かけてつくるイメージがある料理です。この作り方は野菜から出る水分から作られていますので野菜の出汁がたくさんでて栄養満点のカレーですね。たった10分で電子レンジで作れてしまうので洗い物も少なくらくちん。また、余った際には耐熱皿事冷蔵庫に入れられるのでタッパーに分け入れる手間も省けます。タケムラダイさんは本当に天才としかいいようがありません。とてもファンになってしまいました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事