氷こんにゃくのイカ風中華炒めの作り方!ダイエットレシピ【ヒルナンデス】

2019/9/3に放送された『ヒルナンデス』では低糖質の置き替えダイエットとしてこんにゃくダイエットレシピを料理研究家の金丸絵里加さんが紹介されていました。置き換えダイエット食材の氷こんにゃくを使ったイカ風中華風炒めの作り方とは?

氷こんにゃく【材料】

  【2人前】
・白こんにゃく 1枚 (アク抜きが必要ないもの)
・にんじん 1/3枚(短冊切り)
・しめじ 1袋
・チンゲンサイ 1株 (2~3㎝程度)
・キャベツ 2枚 (ざく切り)
・合わせ調味料 酒大さじ1など
・中華スープの素・片栗粉(各小さじ1)
・ごま油 大さじ1

ポイント!:黒こんにゃくには海藻が入っておりざらっとした食感になるのでお肉に使用。白こんにゃくはこんにゃく粉100%で滑らかな食感が特徴的なので魚介に使用します。

スポンサーリンク

氷こんにゃく【作り方・レシピ】

  1. 白こんにゃくに横に置き4等分に切ります。
  2. 切り目が下になるように縦に立たせて更に4等分に切ります。イメージとしてはイカの切り身のように
  3. 2をポリ袋にいれて一晩(5~6時間)冷凍します。
  4. 袋にいれたまま水で解凍してザルに開けます。
  5. 再度ポリ袋に4をいれて、鶏がらスープの素小さじ1/3をいれ、揉みこんでいきます。
  6. 熱したフライパンに5を投入します。
  7. 野菜をいれて強火で炒めていきます。合わせ調味料をいれて味付けします。
  8. 仕上げに水で溶いた片栗粉をいれて完成です。

2019/9/3放送

金丸絵里加さんの出版本



まとめ&感想

漁獲量が減って値段が高騰しているイカをこんにゃくに置き換えることで経済的にも優しく、カロリー的にもヘルシーな野菜炒めになりますね。炒め物以外にも、見た目はイカそのものなので、イカ料理に代用できそうです。丸焼きまではできませんが、イカの煮物やマリネなどにしても美味しそうだと思いました!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事