揚げない唐揚げと彩り野菜のサラダレシピ!インスタ映え間違いなし?

野菜をメインにした料理を食べたい。ダイエット中でなるべく糖質を抑えたいという方には是非試していただきたいサラダレシピです。唐揚げはめんつゆで味付けをするという以前『林修の今でしょ!講座』で紹介された時短レシピを採用しました。サラダは唐揚げに合いそうな野菜をピックアップしています。野菜の切り方や下処理の仕方もこだわってみました!

スポンサーリンク

揚げない唐揚げと彩り野菜のサラダ【材料】

【2人前】

  ・人参 1/2個
・レタス 3~4枚
・ブロッコリースーパースプラウト 半箱
・ミニトマト 4個
・アボカド 半分
・キュウリ 半本
・赤パプリカ

揚げない鶏の唐揚げレシピはこちらで紹介しています。

 【ドレッシング】
・オリーブオイル 適量
・マジックソルト 適量(緑のサラダ用)※ダイソーで購入可能です。
・いりごま
スポンサーリンク

揚げない唐揚げと彩り野菜のサラダ【作り方】

1.キュウリは半月切りにして耐熱皿にいれてごま油をかけて電子レンジ(600w)で2分加熱します。

 これはきゅうりは生のままサラダの中にいれるとキュウリに含まれている酵素は「アスコルビン酸酸化酵素」が他の野菜のビタミンCを壊してしまう働きがあると考えられています。その為私はサラダに入れる際は加熱してからいれるようにしています。
2.人参はスライス、レタスは手でちぎり、ミニトマトは4等分に切り、アボカドは角切りにし、赤パプリカは縦切りで薄く切ってから横に切って半分にします。

 赤パプリカの切り方のポイントは繊維に沿って切ることで栄養を壊さずにカットするという点と、ワタと種も一緒に食べるという点です。最近の研究ではピーマンのワタと種にも栄養があると考えられていますので、捨てずに一緒に食べましょう。

3.切った野菜と加熱したキュウリ(粗熱をとったもの)をお皿にもり、いりごまをトッピングします。

4.出来上がった唐揚げと、ドレッシング(オリーブオイルとマジックソルト)を振りかけて完成です。

野菜の知識!栄養の摂取法を知って賢く調理!

まとめ&感想

いかがでしたか。サラダを作るのも、ただ切ってお皿に盛るだけでなく、野菜の特性や栄養を逃さない調理法を知って効率的に野菜を摂取していきたいですね。是非試してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事