無印のガトーショコラキットが簡単!?注意点と美味しく仕上げるコツ!

バレンタイン特集第3弾!前回と前々回は無印のブラウニーとフロランタンを作りましたが、すっかり無印のバレンタインキットにハマってしまいガトーショコラも作ってみることにしました!お菓子作りが本当に苦手な私でも美味しく仕上げることができるこの無印のキット。
お菓子完全初心者なのでガトーショコラがブラウニーと同じような味になるのかなー?と思っていたらとんだ勘違い!ガトーショコラはまた違った美味しさだった!?

無印のガトーショコラの作り方を写真付きで紹介していきたいと思います。お菓子作り初心者の方や、失敗するのが怖いという方にはおすすめのキットです。

スポンサーリンク

無印のガトーショコラに含まれるもの

  • ガトーショコラミックス 85g
  • チョコレート 30g
  • 粉糖 5g
  • 焼き型(直径15cm花型)1個
  • ギフト用ラッピング袋(タイ付き)6枚

自分で用意するもの

  • 卵(MまたはL玉)1個
  • 牛乳 大さじ4(60ml)
  • 食塩不使用バター 40g(有塩バター、ケーキ用マーガリンでも可)

※有塩バターを使用すると、食塩不使用バターでつくったものに比べて多少塩辛く仕上がります。

使用する道具

  • オーブン
  • ボウル(第2個、小1個)
  • 泡立て器
  • シリコンスパチュラ(調理ベラ)
  • 計量スプーン(大)
  • はかり
  • 竹串
  • ナイフ(包丁)
  • 茶こし
スポンサーリンク

無印のガトーショコラを実際に作ってみた!

始める前に

  • 材料を計量しておきます
  • 卵、牛乳を室温に戻しておきます
  • オーブンから天板を取り出し、170度に温めておきます(予熱)
  • 湯煎用のお湯(約80度)を用意しておきます。

1.ボウル(小)にバター40gとチョコレートを入れ、約80度の湯煎にかけて溶かします。

2.別のボウル(大)に卵を1個割りほぐし、牛乳大さじ4(60ml)を入れて軽く混ぜます。

3.ガトーショコラミックスを加えて生地がやや白っぽく滑らかになるまで泡立て器でよく混ぜます。(目安 約2分)

4.湯煎にかけていたボウル(小)をボウル(大)にスパチュラを使いながら加え、よく混ぜ合わせます。(目安 約1分)

5.4を焼き型に流し入れ、170度のオーブンで20〜25分焼きます。(※オーブンの機種により焼き時間は多少異なります。)竹串をさしてぬれた生地がついてこなければ焼き上がりです。

6.焼きあがったら、約10cmの高さから1回落とし、網の上でよく冷まします。

7.粗熱がとれたら焼き型のつぎ目をはがし、ミシン目に沿って型からケーキを丁寧に剥がします。

8.ケーキの上に茶こしで粉糖をふるいます。

9.ハートの形になるようにナイフ(包丁)で6等分にカットします。

10.ギフト用ラッピング袋にいれてタイで止めたら完成!

工程6番で「網の上でよく冷ます」とありますが、私は網を持っていないのでコンロを代用しました。
また、焼き上がりにヒビのようなものがはいってしまいましたが、粉糖をふるってラッピング袋にいれてしまえばそれほど気になりませんでした。

関連記事

作ってみた感想

いかがでしたか。お菓子作り初心者が作ったとは思えないほどの見栄えではないでしょうか。味に関しても完璧で失敗がありません。ブラウニーのように硬すぎず中がしっとりとしていて濃厚なガトーショコラです。
今回作ってみてより美味しい状態でプレゼントするためのポイントとして気づいたのは、粉糖をふるうタイミングです。
ケーキが美味しそうに作れたのでついつい焦って粉糖をふるいがちですが、しっかりと冷ましてから粉糖はふるようにしましょう。また、プレゼントをする当日に粉糖をふることをおすすめします。
ラッピング用の袋に入れて数日間置くと、粉糖がビニールにくっついて少しベチャッとした印象になってしまいます。そのため、見た目の良いガトーショコラにする場合は、ケーキ自体は早めに作っておいても良いですが、粉糖は渡す当日にふるうようにすると綺麗な状態で渡せるかと思います。
実際に作業をした時間は5〜10分程度で、後は焼いてカットするのみでした。本当に簡単でしたので仕事の隙間時間に作りましたが失敗もありませんでした。ハート型になる焼き型も付いているのがとてもありがたいですね。
是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP-#おうち時間
おすすめの記事