豆腐スイーツレシピ!簡単でバターなしのヘルシーごま豆腐タルトを作ってみた!

オーガニック製品をなるべく使って簡単に、安くスイーツを作れないか考えていた時に閃いたのが豆乳、豆腐、ココナッツオイルを使った超ヘルシーな豆腐スイーツ!作り方もなるべく簡単にしてどなたでも試したくなるようにしています。

また、バターを使わずにココナッツオイルで代用してタルト生地をヘルシーに作ってみました。それでは作り方を紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

豆腐スイーツレシピ!【ごま豆腐タルト】

材料


  1台分(15㎝型)または、シリコンの6つ丸いケーキ型(ダイソーで購入できる)×2 ※このシリコンの丸型で今回は作っていきます。↓
・絹ごし豆腐(私はトップバリュのオーガニック豆腐を使用)300g
・無調整豆乳(私はトップバリュのオーガニック無調整豆乳を使用)170ml
・黒ゴマ(すりごま) 50㏄
・黒糖 30g
・ゼラチン(粉)10g
・水 40ml
・はちみつ 大さじ2
-タルト-
・好きなビスケット(オーガニックのクッキーが高かったのでマリーを使用しました)60g
・溶かしたココナッツオイル 60g
・きなこ 20g

作り方

1.水にゼラチンを振り入れてゼラチンを先にふかしておきます。

2.Sサイズの密閉袋にクッキーを入れて、Mサイズの袋にSサイズの袋をいれて閉じ、綿棒でクッキーを叩きます。袋を二重にするのはクッキーが砕けて袋に穴があくので頑丈にするためです。

3.少し粗さを残した程度まで砕きます。なるべく細かい部分を多くしましょう。粗すぎるとタルト生地が固まりにくくなります。

4.砕いたクッキーにきな粉を加えて混ぜます。

5.ココナッツオイルも加えてよく揉みこみ、オイルがクッキー全体に回るようにします。クッキー全体に回らない場合はオイルの量を増やしましょう。乾燥している所があるとタルト生地が固まりません。

6.型にクッキーを詰めて隙間ができないようにスプーンで押し入れます。

7.冷蔵庫に1時間入れて冷やし固めます。

8.耐熱皿にキッチンペーパーで包んだ豆腐をいれて電子レンジ(600w)で1分加熱して水気を切ります。

9.キッチンペーパーから豆腐をはずし、裏ごしします。

10.鍋に8と黒糖、すりごま、を加えて耐熱性のヘラでかき混ぜます。良く混ざったら豆乳を加えて混ぜながら中火にかけます。

11.はちみつを加えてよく混ぜ、沸騰直前で火からおろします。

12.ふかしたゼラチンを加えてかき混ぜて粗熱をとり、冷やし固めたクッキー型の上に流し入れます。

13.冷蔵庫に入れて3時間固めたら出来上がり!

シリコン型を使うと取り出しやすいのでおすすめです!また、ちょうどいいサイズのケーキができるので食べすぎも防げます。

クッキータルトの部分はココナッツオイルを使ってもしっかりと固まってくれます!

作ってみた感想

どんな油でも同じですが油の天敵は酸化です。バターって一度買ってきても使い切るのが大変で、どうしても酸化しがちなんですよね。
酸化した油を摂取すると健康的に良くないのでなるべく避けるようにしています。ちなみにバターの酸化のサインは変色。黄色くなったバターは酸化している証拠です。

そこで、ココナッツオイルの温度によって固まる性質を生かしてバターの代わりにならないかと考え試したところ思った以上にしっかりと固まったのでこれは使える!と思いました。
また、今回作ったタルト生地のココナッツ風味も薄かったのでココナッツが苦手な方でも問題なく食べられると思いました。バター(有塩)に比べたら塩気が少ないですが、クッキー自体が美味しいので全く気になりません。

今回私が作ったものはクッキー、きな粉などがオーガニックではなりませんでしたが、全てオーガニックにするのも比較的容易でトップバリュのオーガニックシリーズを使うことで比較的安価で揃えることができます。とても簡単に作れてヘルシーなのでおすすめですが、美味しすぎて食べる過ぎるのには注意が必要です。というのもこれを作るたびに私の旦那は12個全て2日で食べきってしまいます。。。笑

是非試してみてください♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事