【ヒルナンデス】レタス桜エビ味噌汁の作り方!井澤由美子のレシピ!

2019/7/16に放送された『ヒルナンデス』では料理研究家の井澤由美子さんが1杯で主食になる今話題のおかず味噌汁のレシピをいくつか紹介。その中の1つのテーマである夏野菜のヘタや種を丸ごと使った味噌汁。まるごとレタスを使った味噌汁の作り方を紹介されていました。そのレシピとは??

スポンサーリンク

レタス桜エビ味噌汁の作り方【材料】

・レタス 1個
・桜海老 大さじ3~4
・卵 2個
・市販の昆布だし 300cc
・味噌 大さじ1.5~2
・片栗粉 小さじ1.5

スポンサーリンク

レタス桜エビ味噌汁の作り方【レシピ】

  1. 市販の昆布だしを鍋に入れてそこに片栗粉をいれていきとろみをつけます
  2. そこに桜エビを加えます
  3. そこにレタスを手で適当な大きさにちぎりながら丸まる1個いれます
  4. お好みの加減までレタスを熱し、最後に味噌と卵をいれて完成

ヒルナンデス

『ヒルナンデス!』は、2011年3月28日から日本テレビ系列で、月曜日から金曜日の11:55 - 13:55に生放送されている情報・バラエティ番組。日本テレビ「ヒルナンデス!」では暮らしに役立つ情報やトレンドアイテムなどを紹介しています

井澤由美子さんの本



まとめ&感想

いかがでしたか。レタスをまつまる1つ食べれるというのもとてもいいですね。レタスは冷蔵庫の中でもかさばりやすい野菜です。また、外葉なんかは使わずに捨ててしまう方もいるかと思います。外葉はとくに熱して食べると美味しいので丸まるレタス1個ではなくともレタスを使った味噌汁としてこのレシピを応用できそうですね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事