ウコンの食べ方!生で食べられる?美味しく仕上げるレシピ5選!

ウコンといえば、ハウスウェルネスフーズが販売している『ウコンの力』の印象が強いですよね。ドリンクのウコンは知っているけど、生のウコンの調理法やウコンを調味料として使う方法などはまだ日本では馴染みないように思います。

先日八百屋さんでウコンを発見しました!生姜だと思って手に取ったら中がオレンジ色でウコンと書かれています。気になったので早速買って様々な調理法でどの食べ方が一番美味しいのか検証していきたいと思います。

ウコンの食べ方!生で食べれる?

左:ウコン、右:生姜

見た目は生姜に似ている野菜。本当にそっくりですね。

ウコンは様々な使い方ができる野菜ですが、基本的にスパイス要因として扱われることが多いかと思います。というのも実の部分をそのまま食べるとその苦さが他の食材の邪魔をしてしまう為です。
生姜と似ているので生でも食べることが出来ると思い込んでそのまま食べたら、、、、その苦みに悶絶してしまうでしょう。
私はその犠牲者で、購入したウコンを包丁でカットしそのまま食べてみましたが、後味悪いは生姜のように美味しく食べられるものではありませんでした。もう一生、生で食べることはないと思います。お勧めしません。

 また、着色が強い野菜です。まな板でカットするとまな板に色が移りますので色移りが気になる方は、粉末になっているものを使用することをお勧めします。

生でそのまま食べると美味しくないウコンをどのようにして美味しく食べられるか下記レシピを考案してみました。

  • ウコンの豚肉焼き(生姜焼き風に)
  • ウコンカレー(ウコンで漬けたお肉を使いスパイスカレーを作りました)
  • ウコンライス(ウコンの着色力を活かしてターメリックライス風に)
  • ウコンの甘酢漬け(これはネットレシピでやっている方が多かったので真似しました)
  • ウコンのタルタルソース(焼き鮭のトッピングとして使うソースをウコン入りで作りました)

これらを実際に作ってみてどれが美味しかったか後述していきます。

スポンサーリンク

ウコンを美味しく仕上げるレシピ6選

ウコン豚肉焼き

【材料】2人前
・★焼肉のたれ 大さじ1
・★オイスターソース 大さじ1
・★鶏がらスープの素(粉末 有塩) 小さじ1
・★蜂蜜 小さじ1~2程度(甘党の人は多めにいれてもOK)
・豚肉こま 200~300g
・ウコン 1かけ程度
・生姜 1/2かけ
・玉ねぎ 1/4個
・ミニトマト(飾り用)
・アーモンド DAISOの素焼きを1袋
・酒 大さじ1
・小麦粉 お肉にまんべんなく絡まる程度。
【作り方】

1.玉ねぎは薄切りにします。

2.ポリ袋にお肉、酒、を入れて揉みこみ、小麦粉をまぶして全体にわたるように揉みこみます。

3.玉ねぎは油をひいたフライパンで炒めてボウルに移しておきます。

4.油をひいたフライパンにお肉をいれて炒めます。

5.生姜とウコンはすりおろします。加熱寸前におろした方が香りが増します。

6.アーモンドは袋に入った状態で麺棒を使って砕きます。

7.4に3,5,6を加えて炒めていきます。

8.★を加えて味を調えたら完成!

お皿に盛り付けてトマトなどをサイドにのせて出来上がり!

これは普通に美味しい!ウコンと蜂蜜が意外と相性が良いので、焼肉のたれやオイスターソースがない場合でも醤油やみりん+蜂蜜をいれたら美味しくなると思いました!ポイントはウコンはなるべく少なめにすること!多く入れすぎると苦みが出てきます。入れながら味見をして調整してもいいかもしれません。ウコンをいれることによって美味しそうなカレー色になるのも特徴です!食欲がそそられます。

ウコンカレー

【材料】2~4人前
(お肉の下ごしらえ)
・鶏モモ肉 300g
・ヨーグルト 180㏄
・ウコン 1かけ(小)
(カレー)
・ウコン 1かけ(大)
・生姜 1/2 かけ
・カレー粉 大さじ1
・玉ねぎ 1/4個(ミキサー用)+半個(カレーの具材用)
・鷹の爪 2~3個
・マスタードシード 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ2
・カットトマト缶 1缶
・ローリエ 4枚
・パプリカ(黄色) 半個
・ピーマン 2~3個
(スパイス)
・★カレー粉 大さじ2
・★ガラムマサラ 大さじ1
・★ターメリック 小さじ1
・★クミン 大さじ1
・★パプリカパウダー 大さじ1
・コンソメ 4.5g
・ヒマラヤ岩塩 適量
【作り方】

1.ヨーグルトにカレー粉を混ぜます。

2.うこんはすりおろして1に加えて混ぜ合わせます。

3.2をお肉にあえます。

4.和えたらラップをして冷蔵庫で1~2時間寝かせます。

5.薄切りにしたウコン、生姜、玉ねぎをミキサーにかけます。

6.圧力なべにオリーブオイル、鷹の爪、マスタードシードをいれてサッと炒めます。

7.みじん切りにした玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。

8.ヨーグルトに漬けておいたお肉とミキサーにかけた野菜を加えて更に炒めます。

9.★のスパイスを加えて混ぜ合わせます。

10.トマト缶とローリエを入れてよく混ぜます。

11.最後に2~3㎝程度の角切りにしたパプリカとピーマンを加えます。

12.蓋をして圧力をかけ、圧力がかかったら火を止めます。※使用している機器によって異なると思いますので省略。圧力なべがない方は蓋をして弱火でじっくりことこと煮込んでいき約20~30分程度煮込みましょう。

13.圧力鍋の場合は火を止めてから10~20分程待ち蓋を開けます。

14.コンソメと岩塩で味を整えたら出来上がり!

15.最後にローリエを取り出すのをわすれないようにしましょう。

ウコンライスにかけて召し上がれ♡

無水カレーに似ている味になります。野菜好きにはたまらない味でしょう。しかし本場のインドの味を求められる方であれば物足りないかもしれません。個人的には好きな味でした。美味しく仕上げるコツはウコンをいれすぎないこと。調子に乗っていれすぎるとウコンの主張が強くなりすぎてしまい、苦いカレーになってしまいます。ウコンをいれてから味見をしながら調整してくと良いでしょう。野菜の甘味があるので甘口カレーになります。

ウコンライスの作り方は下記☟

ウコンライス

【材料】
・ウコン 2~3かけ
・コンソメ 4.5g
・バター(有塩) 10g
・玄米 2合(白米でもOK)
・水 玄米2合分
【作り方】

1.ウコンはすりおろします。

2.炊飯ジャーに米、水、すりおろしたウコンをいれて混ぜます。

3.コンソメとバターをいれて混ぜたら炊飯スイッチを押していたら完成です。。

出来上がり~♡

見た目はまさにターメリックライス!ウコンだけでこんだけ着色できるとは思ってもいませんでした。味はターメリックライスの方が美味しいです。ウコンの場合はハマる美味しさというわけではなく、体に良さそうな美味しさといったところでしょうか。また食べたいと思うほどの美味しさではありません。今回私は玄米を使ってしまいましたが、白米やタイ米、ジャスミンライスを使っていたらまた違ったかもしれません。玄米だと浸透力が良くないです。笑 健康オタクなので普段から玄米しか食べていないので他の米がお家にありませんでした。

ウコンの甘酢漬け

【材料】
・ウコン 好きなだけ
・穀物酢 ウコンが浸るくらい
・ハチミツ 大さじ1~2
【作り方】
ウコンは細切りにして蜂蜜を混ぜたお酢に1晩漬けるだけ。

絶対に真似しないでください!笑 めちゃくちゃまずいです。普通野菜を甘酢でもなんでも漬けておくと1晩くらいで美味しい状態になっていますが、このウコンさんは違います!1晩漬けても2晩漬けても3晩漬けても一向に美味しくなりません。苦みが一切抜けませんしお酢との相性もそこまで良くないようです。。私は絶対におすすめしない食べ方です。

ウコンのタルタルソース

【材料】
・鮭 切り身2
・セロリ 2本
・エリンギ 1~2本
・★ウコン 大きいサイズ1かけ
・★カレー粉 大さじ1/2
・★クミン 大さじ1/2
・★マスタードシード 大さじ1~2
・★ガーリックパウダー 小さじ1
・★マヨネーズ 大さじ1~2
・★砂糖 小さじ1
・醤油 少々
【作り方】

1.小さいボウルに★を入れて混ぜ合わせます。

2.油をひいたフライパンに鮭を入れて両面しっかり焼いたらセロリをいれて蓋をし弱火で蒸し焼きにしていきます。

3.3~4分たったら、鮭に1を塗り、エリンギを加えて再度蓋をして蒸し焼きにしていきます。約2~3分。

4.強火にして醤油を主に周りの具材に垂らしてサッとフライパンを揺らして炒めます。

5.お皿に盛ったら出来上がり!

これはいける!!なかなか美味しくなります。鮭はもともと臭みほとんどない魚ですが、ウコンと魚の組み合わせで生臭さなどの臭みをうまくとってくれている気がします。そしてマスタードシード良いアクセントにもなっています。これはもう一度食べたいと思えるソースですね。

ウコンのソーダ割

【材料】
・ウコン 適量(できる限り少量)
・炭酸水
・ハチミツ 大さじ1
【作り方】

1.ウコンはすりおろします。

2.すりおろしたウコンと蜂蜜をコップにいれます。

3.炭酸水を加えたら出来上がり。

見た目はまさに健康ドリンクそのもの。健康オタクで味は特に気にしないけど体にいいものであれば摂取したいという方には一番簡単に作れるウコン料理なので良いかもしれません。私は健康オタクですが味も追及したいタイプなのでもう二度と作ることはないでしょう。味はまさに薬です。良薬は口に苦し。まさにそれを表す飲み物になりました。でも体にはよさそう。

一番美味しい食べ方は?

今回作ったものの中で一番まずかったものは迷いもなく甘酢漬けです。これは食べ物か?と思うほど美味しくありません。うこんに合う漬物の味つけは私は思いつきませんでした。独特の風味と苦さをカバーできるものがあったら知りたいものです。
一方、一番美味しかったものは、生姜焼き風ウコンの豚焼き!これは手間もほとんどかかりませんし、ウコンと蜂蜜の組み合わせがなんとも美味しくコクと旨味を感じることが出来る1品でした。生姜焼きとは一風変わったスパイスが効いているので夏場などにも良いですね。是非試してみてください♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP-#おうち時間
おすすめの記事