ロイタイグリーンカレーの具材は何が合う?作ってみたら超簡単だった!

カルディで購入できる今話題のタイカレーシリーズ『ROI THAI』。私はタイのバンコクに2年半、プーケットに半年暮らしたことがあるのでタイカレーはもともと大好きで日本で暮らしている時はROI THAIにお世話になることがよくあります。

ロイタイのグリーンカレーのパッケージには鶏肉を使うことしか記載にないので何を具材に使ったらいいのかわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。日本で用意できる具材でどの食材がグリーンカレーに合っているか、実際の作り方等をこのブログでは紹介していければと思います。

目次

スポンサーリンク

ロイタイグリーンカレーの具材は何を使う?


2人前

 

・ロイタイ グリーンカレー 1~2箱(※具材を鶏肉のみにする場合は1箱でOK。野菜もたっぷり入れたい場合は2箱使った方がいいです。1箱では汁が足りなくなります。)
・パプリカ(赤) 半個
・タケノコの水煮 100g
・唐辛子 4本(辛ラーメンの1/3程度の辛さになります)
・バジル(大きい葉) 4枚程度
・鶏もも肉 300g
・ナス 1本
・ミックスナッツ 好きなだけ ※ダイソーに素焼きのミックスナッツ1袋が売られていますのでそれでOK!大量にナッツが入ったものを購入必要はありません。
・米(私は玄米ミックス)人数分
・カットライム 2個(私は冷凍のものを解凍して使用しました。)
・オリーブオイル 大さじ1
・酒 大さじ1

ロイタイグリーンカレーの作り方

1.タケノコの水煮はザルに開けて水切りをし、ナスはヘタを取って乱切りにカット、パプリカも乱切りにします。※パプリカの種にも栄養があるので食感が気にならない場合は一緒に食べると良いです。

2.鶏もも肉は皮つきのまま写真のように4㎝幅にカットします。

3.フライパンにオリーブオイル大さじ1をひいて鶏肉を焼きます。両面に焼き目が付くまで焼きましょう。しっかり焼くことでお肉の旨味が凝縮されるほか、臭みを軽減することができます。

4.お肉両面に焼き目が付いたら弱火にして酒を回し入れ、蓋をして5分蒸し焼きしたら火を止めます。これを行うことで鶏肉を柔らかく仕上げることができます。

5.大き目の鍋にロイタイグリーンカレーを入れて火にかけ沸騰させます。

6.4のお肉を肉汁ごと全て5のお鍋に入れて中火にします。

7.蓋をしてで1分煮込みます。

8.野菜と唐辛子を加えて蓋をし、弱火~中火の間の火力で約15分煮込みます。ロイタイ1箱の場合、私のように具をたくさん入れると汁が少なくなるので2人前でも2箱使った方がいいと思います。私は普段2箱使うのですがこの日はなぜか1箱しか買わず、いつもの具材の量で作ったので野菜を汁の中に必死で沈めて煮込みました。笑

9.ミックスナッツを綿棒でたたいて砕きます。私はAmazonで購入できるマカダミア、アーモンド、くるみ、ブラジルナッツ,カシューナッツが入ったものを使用。これ1袋を2人で分けました。ダイソーでも素焼きのミックスナッツが売られていますよ。

10.お米は富士山型にして、その横にナッツを添えます。

11.バジルは洗いキッチンペーパーで水気を取ります。

カレーをお皿に流し入れ、カットライムとバジルをトッピングしたら完成です。

感想・アレンジの仕方


上の白いお皿に盛り付けられたグリーンカレーと、作り方の完成図の黒いお皿のグリーンカレーが今回作ったものです。具が多くなってしまって汁が少なくなっているのがわかりますか?
いつもならばロイタイのグリーンカレーを作る時は2箱買って作るのですが、うっかりして1箱しか買っていませんでした。笑

1箱でも全然作れますが、汁がたっぷりが好き方、具材はごろっとしていて多めに入れたいという方は2~3人前で2箱使うことをお勧めします。

使用する具材としておすすめのものは、タケノコ(細切りのもの)、ナス(丸ナスの方が台風になります)、パプリカ、鶏もも肉、トッピング用のバジル、これさえ揃っていれば本場らしいグリーンカレーを作ることができます。

ミックスナッツはなくても良いですが入れることでより香ばしく仕上がり、食感が楽しめます。

カットライムは、食べる前に絞って入れます。濃厚なココナッツミルクは食べ進めていくと重たく感じることもあります。そんな時にライム汁をかけると、さっぱりとして食べやすくなります。カレーの味と喧嘩することはないので一度試してみていただきたいです。

辛さは?

 

ロイタイのグリーンカレーはとてもマイルドで全く辛くありません。日本人にとっては食べやすいカレーペーストになっていると思います。ココナッツミルクの濃厚なカレーで甘めの味付けです。しかし、本場の辛さが欲しいという方にとっては物足りないと感じるでしょう。その為、追い唐辛子で辛さは調整します。

私は今回、唐辛子はカットせずにそのまま入れました。その為辛さは控えめになっています。半分または斜め輪切りにカットして種ごと入れるとより辛みが増しますし、鶏肉を焼くときに一緒に唐辛子を加熱することで油に辛さが染みこみより辛さが引き立つようになりますので是非試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事