じゃがいも千切り中華レシピ!お酢が美味しい酸辣土豆絲を作った!

以前マレーシアのクアラルンプールで仕事をしていた際に、同僚が中国出身の男性でランチになるとおすすめの中華料理店に連れて行ってくれました。そこで始めた食べたのがじゃがいもの千切り炒めである「酸辣土豆絲」という料理です。

今まで食べたじゃがいも料理にはない独特な味で、お酢が効いているけど酸っぱすぎずピリッと辛みも含まれる為ジャガイモの甘みがより引き立ち驚くほどに美味しかったのを覚えています。

今日はあの時に食べた酸辣土豆絲をどうしても食べたくなり実際に自分で作ってみることにしました。それではレシピを紹介していきます。

目次

スポンサーリンク

じゃがいも千切り中華料理:酸辣土豆絲の材料

 

・ジャガイモ 1個
・長ネギ(青い部分)2本
・にんにく 2かけ
・唐辛子 3個
・ごま油 大さじ1
・★鶏がらスープの素 小さじ1
・★米酢 大さじ1と1/2
・★きび砂糖(普通の砂糖でも可)小さじ1
・★キッコーマン搾りたて 生醤油 小さじ1 ※どのお醤油を使用してもかまいませんが、薄口でマイルドな味わいのものを使用するのがおススメです。
・★コショウ 5振り
・★ホオジャオ 5振り

じゃがいも千切り中が料理:酸辣土豆絲のレシピ

1.唐辛子は半分に切って種を取り除きます。長ネギは縦に細切りに。ジャガイモも皮を剥いて細切りにします。

2.ニンニクは皮を剥き薄切りに切ってフライパンに入れます。

3.長ネギとごま油を加えてニンニクが焦げない程度にサッと炒めていきます。

4.唐辛子も加えてサッと炒めます。イメージとしてはごま油ににんにく、ネギ、唐辛子の風味を移す感じです。

5.じゃがいもと★の調味料を加えて混ぜながら炒めていきます。

6.お酢の酸味が飛んで写真くらいじゃがいもがしんなりしたら出来上がり!

作ってみた感想

難易度

超簡単です。野菜をいためて調味料で味付けするのみなので基本的に野菜炒めと作り方は一緒です。
★4つにしたのは調味料の加減が難しい点です。今回私は米酢を使いましたが、使用するお酢で味が全然変わってきてしまうと感じました。

私が使用したお酢:ミツカン 米酢

穀物酢を使用すると酸味が強くより尖った味になってしまうと思います。
黒酢を使用するとよりマイルドで柔らかい味になると思いますがじゃがいもが変色してしまうので(黒みがかってしまう)ので米酢を使用するのがベストだと思います。

辛さの好みは唐辛子の量で調整してみてください。
砂糖もポイントです。白砂糖を使用しても構いません。キビ砂糖を使用しているのは健康のためです。砂糖を加えることで味が締まりますので砂糖も忘れないようにしましょう。味の締まりが物足りない際には砂糖を追加してみると良いと思います。

味は?

私がマレーシアの中華料理店で食べたものと比較すると70%真似できたといったところでしょうか。中華鍋で炒めていないのと、調味料が異なる点で100%近づけることは難しいですが、
お店の味とまではいきませんが酸辣土豆絲になったと自負しています。

お酢好きの私には無限じゃがいも状態です。美味しくて箸が止まりません。ここにホタテの貝柱(缶詰)をほぐしていれても美味しくなりそうだな~と思いました。

独特の味付けなので酸辣土豆絲自体、好き嫌い分かれやすい料理ではありますが、女性の方の方が好まれる傾向にあると思います。マレーシアの職場でも率先してこのメニューを注文するのは女性社員ばかりでした。
いつものじゃがいも料理に飽きてしまったなんて方は試してみてはいかがでしょう。なかなかハマる味ですよ♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事