麻婆豆腐丼をアレンジしてサラダに!簡単レシピを紹介します!

中華のメイン料理ともいえる麻婆豆腐。日本の食卓でもよく出てくる副食品です。今回は麻婆豆腐丼のお米の部分をサラダに変えた麻婆豆腐サラダレシピをご紹介していこうと思います。

ただサラダの上に麻婆豆腐をのせたわけではなく、麻婆豆腐との相性も考えて作りましたので是非お試しください。

スポンサーリンク

麻婆豆腐サラダの材料

2人前
【麻婆豆腐材料】

  • 絹ごし豆腐 1丁
  • 長ネギ 1/4本
  • 合いびき肉 100g
  • ごま油 適量
  • ニンニク 3片
  • 生姜 にんにくと1:1になる程度
  • パクチー お好みで
  • アーモンド(DAISO) 1袋
  • 丸美屋 大辛 麻婆豆腐の素(ホアジャオがついているところがポイント)

【サラダの材料】

  • 枝豆(冷凍) 50㏄程度
  • スイートコーン 1/4缶
  • もやし 1袋
  • アルファアルファ 1袋
  • キュウリ 半本
  • サニーレタス 2枚
  • ミニトマト 4個
スポンサーリンク

麻婆豆腐サラダのアレンジレシピ

【麻婆豆腐のアレンジレシピ】

  1. 麻婆豆腐を最初に作っていきます。ニンニク、生姜、長ネギをみじん切りにします。
  2. ごま油をフライパンにひいて、1の材料をいれてニンニクが焦げない程度に炒めます
  3. ひき肉をそこにいれてお肉に火が通るまで炒めます。
  4. アーモンド(袋の上から麺棒で砕いたもの)とパクチーをいれ、さらに炒めていきます。
  5. そこに丸美屋の赤いソースと180ccのお水をいれて炒めていきます。この時中火
  6. ぐつぐつしてきたら、カットした豆腐をいれます。豆腐が良いソース色になるまで煮込みます(大体2~3分
  7. 火を止めて、溶いた片栗粉の粉(丸美屋の)をまわしていきます
  8. とろみがつくまで中火で炒めます。注意点は豆腐を壊さないようにやさしく炒めていきましょう
  9. 最後にホアジャオをふりかけて出来上がり

【サラダのレシピ】

  1. 枝豆は解凍し、もやしは袋ごとレンジで3分チン、レタス、キュウリ、アルファアルファ、トマトは洗います。
  2. レタスは1口大に手でちぎり、キュウリは角切り、ミニトマトは半分にきり、アルファアルファはそのままでOK
  3. お皿に野菜を持っていきます。自分のすきなようにデコレーションしていきましょう。
  4. その上に麻婆豆腐をのっけて出来上がり。
  5. お好みでラー油をかけてもより辛くなって美味しいです!

感想

アレンジした麻婆豆腐自体は☆5つのレベルで美味しいです。特にエスニック系のスパイスが好きな方はたまらなく美味しいと感じると思います。(自分でいうのもなんですが)決め手はパクチー、アーモンドとホアジャオです。また、最初のニンニクを増やしても更に美味しくなると思います。

サラダとの組み合わせに関しては、味は申し分なく美味しく頂けますし、麻婆豆腐丼よりもヘルシーかつお腹にたまるのでお勧めです。
しかし1点だけ、残念な点が麻婆豆腐が冷めやすくなってしまうという点です。
あっつあつの麻婆豆腐を召し上がりたい方はこの野菜をビビンバ風にまぜて食べてもいける味ですのでお試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事