【ヒルナンデス】フレンチジョエルロブションのパンの作り方?専門店はどこ?

今パン屋さんは全国に1万軒以上!人気のパン屋さんがた無数にあるパンの中何を食べるべきなのか迷ってしまいますよね。2019/7/8に放送された『ヒルナンデス』ではパン屋さん50人にアンケートをした『今本当に食べるべきパン』を紹介。有名フレンチジョエルロブションが手掛けるパン専門店を紹介。そのパンとは?

スポンサーリンク

ルパンドゥ ジョエル・ロブション

この投稿をInstagramで見る

 

kumai29さん(@__kumai29__)がシェアした投稿 -


渋谷ヒカリエShinQs B2にあるパン屋さんで世界的に有名な三ツ星フレンチの『ジョエル・ロブション』のパン専門店です。
ブランジュリー統括シェフである島剛さんは「料理あってのパンなので他のベーカリーとは違うところだと思います」と話されていました。

スポンサーリンク

夏野菜とソーセージのフォカッチャ

この投稿をInstagramで見る

 

세미짱さん(@semmm.chan)がシェアした投稿 -


パン業界で今話題!一流フレンチの技法を取り入れた総菜パンが『夏野菜とソーセージのフォカッチャ』です。値段は540円・アンケートでは「高級料理を食べている感覚になる」など高評価されていました。

夏野菜とソーセージフォカッチャの作り方

フォカッチャの生地はマッシュポテトを入れています。上にのせる具材はトウモロコシを芯ぎりぎりで袖切り。バーナーで炙って焼き目と風味を加えます。ズッキーニには切り込みを入れてソースを絡みやすくさせるほかお客様が食べやすいように工夫されているようです。ズッキーニとパプリカにはバジルソースで下味をつけます。さらにパンの上にソーセージをのせたあとパルメザンチーズをふる旨味を足します。一つ一つ丁寧に下ごしらえをした食材をフォカッチャに盛り付けて200度で13分やきあげたら完成です。

ルパンドゥ ジョエル・ロブション情報

バゲットなどフランスの代表的なパンをはじめ、厳選された材料を生かしたこだわりパンを提供する、ロブション氏が手がけるベーカリー。
住所: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
営業時間:10時から21時

渋谷意外にも新宿にも店舗があります。
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-6NEWoMan1F
営業時間:8:00~21:30(土日祝 21:00)

まとめ&感想

いかがでしたか。ジョエルロブションのレストランは高級でなかなか行けないという方でも、そこのお店の味をパンから味うことができるというのは嬉しいですね。また、パン1つでも500円台なのでお手頃価格で購入することができます。一流シェフの味を味わいたいけどレストランに行くほどのお金がないという方も満足していただける一品なのではないでしょうか。また家族へのお土産や友人宅訪問の時の手見上げにも向いてそうですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事