じゃがいもとツナ缶で作る簡単トマト煮のレシピ!イタリアン風にしました

先日スノーボードをしに斑尾高原スキー場へ行ったのですが乗り換え経由地点である飯山駅で新幹線を待っている間に近所のスーパーに立ち寄ることにしました。ブログを書いていると自然とレシピなどの情報にアンテナがはっているのでそのスーパーでも欠かさずレシピの書かれた紙がおいてあるコーナーへ直行!そこで見つけたメニューが「じゃがいもとツナのトマト煮」でした!ちょうど家に残っている食材で作れる内容であり、簡単そうだったので、自分なりのアレンジを加えて作ってみました!

とても簡単で美味しく出来上がりましたのでレシピを紹介していきます。

スポンサーリンク

じゃがいもとツナ缶で作るトマト煮【材料】

  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • スナップえんどう 10個
  • ツナ缶(オイルでも水煮でも) 2缶
  • コンソメ粉末 4.5g
  • カットトマト缶 1缶
  • 水 100g
  • ヒマラヤの塩 3つまみ
  • ローリエ 4枚
  • ローズマリー 少々
  • パセリ 少々
  • このみでとろけるチーズ 適量
スポンサーリンク

じゃがいもとツナ缶で作るトマト煮【レシピ・作り方】

1:スナップえんどうは筋を取ります。

2:じゃがいもはたわしで泥をよく落として洗い、大きめの乱切りまたは角切りにしていきます。

3:玉ねぎは細切りにしていきます。

4:鍋にじゃがいも、玉ねぎ、トマト缶をいれていきます。

5:出し切ったトマト缶に水を半分まで注いでそれも鍋にいれます。

6:ツナ缶、コンソメ、ローリエ、ローズマリー、パセリを加えて混ぜ合わせ蓋をして20分ほど弱火で煮込みます。

7:最後にヒマラヤの塩(通常の塩でもOK)で味を整えて、スナップえんどうをいれて1−2分煮込みます。

8:お皿に盛り付けたら完成!

仕上がりはこんな感じです

そのまま食べても美味しいのですがちょっとしたアレンジとしてチーズと上にトッピングしてオーブンで5分焼き上げることによってより香ばしく美味しいトマト煮が完成します。とくに寒いこの時期はグラタン皿で出てくる食べ物は見るだけでも体を温めてくれますよね。

さやえんどうを入れてから少し煮すぎてしまったせいで緑の鮮やかな色がなくなってしまいましたが味付けは上出来でした!

感想

具材を切って鍋で煮込んでいくだけなのでとても簡単です。本格的イタリアンの味に近づけたい場合ははじめの工程でにんにくをオリーブオイルで炒めてから煮込んでいくこと。そして最後に再度オリーブオイルをかけるとよりイタリアン風になります。簡単に作ったとは思えないほど美味しく仕上がりますよ!ぜひ試してみてください♡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事